No MoreHeroes3がオープニングカットシーンと新しいゲームプレイを明らかに

発行時間: 2022-06-15

クイックナビゲーション

誰もが大好きな敗者の暗殺者トラビスタッチダウンがNoMoreHeroes 2:DesperateStruggleで狂気の庭に足を踏み入れてからほぼ10年になります。それ以来、キャラクターはほぼ9年間の休止期間を経て、インディーゲームのラブレターであるTravis Strikes Again:No More Heroesに戻りました。これは、No MoreHeroes3の差し迫った発表をからかったものです。それ以来、ファンはゲームプレイをあまり見ずにゲームを2年近く待たなければなりませんでした。それはまだ変わっていませんが、GrasshopperManufactureは本日NoMoreHeroes3の映像をさらに公開しました。

ノーモア★ヒーローズは2007年に日本で任天堂Wii向けに最初にリリースされ、ゲームは2008年にヨーロッパと北米に到着しました。ゲームは大成功を収め、ゲームディレクターの須田剛一「須田剛一」の欧米での人気を後押ししました。須田。その後、ゲームの後にNo More Heroes 2:DesperateStruggleが続きました。これも2010年に任天堂Wiiでリリースされました。同じ年にPlayStation3でNoMoreHeroes:Heroes'Paradiseという名前でリリースされたオリジナルゲームのリマスター。2019年にTravisStrikesAgain:No More Heroesがリリースされた後、任天堂のE32019Directで3番目のNoMoreHeroesゲームが発表されました。

No More Heroes 3の新しい映像は、シリーズの作成者である須田剛一「須田剛一」を含むシリーズパブリッシャーのマーベラスがホストするライブストリームからのものです。須田、そしてオープニングのカットシーンと、次のスイッチタイトルのゲームプレイ映像を公開しました。新しい映像はあまり表示されませんでしたが、トラビスに沿って戦う帰ってきたキャラクターの忍とバッドガールを含む、ゲームのオープニングカットシーンのほぼ全体が明らかになりました。さらに良いことに、このカットシーンの英語版はストリーミングされたバージョンです。ストリームには少量のゲームプレイ映像が含まれていましたが、ゲームプレイに関するディスカッションのほとんどはスクリーンショットで補足されていました。

ゲームイベントでゲームの映像を中断してファンをトローリングした1年後、Suda51はついに昨年10月のNintendo Direct Mini:PartnerShowcaseでNoMore Heroes 3のゲームプレイを発表しました。そこでは、元の2つのタイトルも任天堂向けにリリースされることが明らかになりました。スイッチと3番目のゲームは2021年に延期されます。今年の2月、ゲームプレイの予告編は、No MoreHeroes3が2021年8月28日にNintendoSwitchでのみリリースされることを明らかにしました。

No More Heroes 3は、元のゲームのゲームプレイスタイルへの回帰を示し、トラビスが探索できるオープンワールドの都市サンタデストロイをフィーチャーし、暗殺イベントで競争するためにお金を稼ぐために奇妙な仕事を完了します。ゲームは、地球に侵入しているエイリアンのスーパーヒーローグループを倒すトラビスタッチダウンを備えています。ノーモア★ヒーローズ3は、オリジナルの2つのタイトルに似たアクションゲームプレイを備えていますが、須田剛一の他の作品に似たジャンルを曲げるミニゲームやボスも含まれています。

No More Heroes 3は、NintendoSwitch専用に8月28日にリリースされます。